えぞひろ徒然草

リニア橋本駅・相模原都市計画徒然をメインに書いていますが、このブログは・時事問題・日記を徒然書いています。

リニア橋本駅・相模原都市計画徒然をメインに書いていますが、このブログは・時事問題・日記を徒然書いています。

こんばんは。Twitterで書ききれないため走り書きで記事にしました。【漢字による「異次元変換」とは】これまで記紀の時代の日光の記事を書いてきました。「なぜ日光と呼ばれるようになったか?」というのは戦場ヶ原戦譚、二荒山神社の由緒などからすると分かりやすいです。何 ...

こんばんは。 戦場ヶ原の私説の続きを書いていきます。   【戦場ヶ原戦譚】戦場ヶ原の観光スポットに池が血で染まったという赤沼があります。  この沼が血で赤く染まるほどの激戦であったことから名付けられたとの伝承があります。 ...

こんばんは。 戦場ヶ原は誰と誰が戦ったの?と聞かれて、少し調べ始めたことから、これまで興味のなかった古代史にどっぷりはまっちゃいました。 律令国家として奈良時代に朝廷が出来てきましたが、これは定説通り自分も有力氏族の共同体であることに異存はあ ...

こんばんは。 一部Tweetしてましたが記事にします。 これまで前方後円墳は日光戦場ヶ原の勝利のモニュメントであり、円は男体山、方は女峰山であるという私説を書いてきました。 【方言と記紀の神話】 方言のアクセン ...

こんばんは。引き続き「前方後円墳は日光戦場ヶ原のモニュメント」という私説の雑記を書きます。 【私説の概要】 倭国の大乱?空白の3世紀後半頃、畿内には北九州から東遷したヤマト王権があり、出雲、吉備といった国々を征伐した。しかし関東にはヤマト王権の別系 ...

こんばんは。東京都が推進している「日常備蓄」などを中心に記事にします。【日常備蓄とは】備蓄というと、箱に一式非常時の食品等を積めて置いておくという概念が根強いですが、この「日常備蓄」の基本的な考え方は「普段こまめに買っているものを余分に買って在庫を増やし ...

こんばんは。江戸幕府御三家配置の私説を書いていきます。定説では「戦略的・地政学的な要所」に置かれたとよく言われています。wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E5%BE%A1%E4%B8%89%E5%AE%B6Wikipediaによると「将軍家宗家存続のため」が主であり ...

こんばんは。最近特にリニア関係のニュースがないので私説・妄想徒然と。元々日本史に興味を持ったきっかけは「信長の野望」とか大河ドラマ「独眼竜政宗」の影響です。自分の世代は特に戦国時代は詳しい世代かと思います。たまたま20年前に「室町の王権」(今谷明)や「異形 ...

こんばんは。前方後円墳は戦場ヶ原のモニュメント説の続きです。通説でもヤマト王朝は吉備・出雲・大和などの連合国家説が最近は有力となっています。空白の1世紀等、律令制時代まで有力な1次資料がないので様々な説がありました。ヤマト王朝は倭・邪馬台国が元というのが現 ...

こんばんは。        先々週大磯に行った際、知人と湘南平など地名には色々な歴史や意味がある話をしていました。日光の戦場ヶ原は誰と誰の戦いだったのか?と聞かれて…。そういえば知らないな…ということで調べてみました。 先にこの2週間で大雑把に推理し ...

写真は室町幕府初代将軍の足利尊氏。 京都の等持院にこの木像があります。明治維新時には逆賊としてこの木像を切り落とされた事件で有名ですね。 【鎌倉幕府内の足利尊氏】 足利氏は鎌倉幕府内で有力御家人であり、また足利尊氏は北条一門から特に優遇されたり一目 ...

【阪神淡路大震災後の定説】 こんばんは。 相変わらず宮城~福島~千葉の地震のプレート型?地震が活発ですが、今夜は熊本地震、阪神淡路大震災等いわゆる「活断層地震」を取り上げたいと思います。 「活断層が地震を起こす」というのは1990年代の阪神淡路大震災 ...

こんばんは。戦国時代が好きな人の多くは「信長の野望」という光栄のゲームの影響からという人が多いと思います。それ以前から織田信長の人気はあったようですが、30年ほど前の信長ブームが決定的になったかと。織田信長の天才的な思考に惹かれますが、その一方で人格につい ...

こんばんは。 前の記事の続きです。 写真は吉祥寺の活気ある商店街です。 「まち歩きマニア」を自称していますが「住みたい街ランキング」でいつも1位になっている吉祥寺に行く機会はこれまでありませんでした ...

こんばんは。 前に記事にしたマンション管理組合の大規模修繕等は、専門的な話なので勉強してまた改めて書きたいと思います。 相模原市の入札・契約制度のページを掲載するのを忘れていたため掲載しておきます。 このページの一番下「その他」に各契約書があるので参考にな ...

↑このページのトップヘ